ビストロのトーストが進化!

こんにちは!お店にいる山本です。

今まで10年前のNE-R3000を使っていたのですが、温めは出来るのに焦げ目がつかない!という自体発生。修理しても2万円位はかかりそうだし、年数も経っているので買い替えることにしました!

買い替えたのは、ビストロの最新機種 NE-BS1600です!

うちでは毎朝トーストを焼いて食べているのですが、今までは片面しか焼き後がつかず、それでも長年の慣れでそのまま食べていました。

今回、新しいビストロに変えて早速トースト機能を使ってみました。

パンはこの点の中に配置します。2枚だと横に並べます!

グリル皿上段に入れます!


ここで焼く枚数を選びます!

1枚を選びました。仕上がり調節も出来ますが初めてなのでそのままでスタート!

3分50秒で焼き上がりました!


裏側はどうでしょう?


グリル皿の焼き目もついてこの通り!!

早速食べてみたうちの夫の感想は、

「昨日まで食べていた同じパンと思えない!!オーブンレンジって凄い進化だね!」

と痛く感激!

私も食べてみましたが、外はカリッとしていて中にギュッと詰まった感じで美味しくいただきました。

これでも美味しいのですが、スチームを使って焼くと中がもっとフワフワになります。

これから、ビストロ便り時々載せますね!


でんきのミヨシヤ久我山店

久我山の街の電気屋さんとして「でんきのミヨシヤ久我山店」を開店して50年!電気製品の販売、設置はもちろんの事、おウチのお困りごとの解決など、地域密着でお客様に喜んでいただけるサービスを展開中!何でも相談してください!!